よくある質問

エントリーについて

エントリーはいつからですか?
2015年の四国ディスカバリーライドのエントリー開始は5月中旬を予定しております。
HP、Facebook、Twitterなどでお知らせしますのでご確認ください。
どうやって申し込むのですか?
公式ホームページのエントリーフォームからお申込みください。
エントリーはいつまでですか?
四国一周コース・ショートコースともに締切は7月31日となります。
定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。締め切りとなった時点でHPにて告知します。
小学生ですが参加できますか?
中学生以下の参加は保護者の方、高校生以下の参加は責任者の方の同伴が必要です。
未成年の参加は、親権者の同意を必要とします。
また、小学生以上は参加費は大人と同額となります。
(小学生未満のお子様については別途料金設定がございます)
エントリーフォームから参加申し込みをしたのですが、連絡がありません。
エントリーフォームからの申込みを受信後、順次ご連絡をさし上げております。
5日間以上経過しても連絡がない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームからご連絡ください。
参加ができなくなりました。キャンセルしたいのですが。
お問い合わせフォームからご連絡ください。
参加申込後にキャンセルの場合、参加料の返金はいたしかねます旨、ご了承ください。

大会全般について

スピードを競うレースですか?
違います。仲間、景色、食べ物、文化など「出会い」を仲間と一緒に楽しむサイクリングイベントです。
速く走りたい、たくさんの距離を走りたい、一人黙々と走りたい方には不向きです。
どのくらいのペースで走りますか?
コースの状況にもよりますが、最低でも平均時速18kmの走力は必要です。
大幅にグループから遅れるなどグループでの走行が難しいと実行委員会が判断した場合はサポートカーにお乗りいただくことになります。
事前に走る練習が必要ですか?
必要です。最長90km近くを走る日があります。
8日間連続のサイクリング(そして宴!)は想像以上に体力が必要です。
最低でも1回は90km、できれば100kmを経験しておいてください。
ママチャリや電動自転車でも参加可能ですか?
基本的に安全に走行ができる自転車であれば特に決まりはありませんが、山道も走りますので変速があったほうが楽です。よほど脚力に自信のある方でないとママチャリは厳しいと思います。
過去に電動自転車で参加された方もありましたが、速度に限界があるためスポーツバイクに比べると遅くグループ走行ができませんでしたのでお勧めしません。
レンタサイクルはありますか?
実行委員会ではご自身の乗りなれた自転車をお持ちいただくことをお勧めしておりますが、レンタサイクルのご用意もございます。
自転車の輸送はどうすればいいですか?
輪行してお持ちいただくか、自転車専用の宅配サービスをご利用ください。
宿泊場所はどんなところですか?
基本的に男女別の相部屋になります。
3日間コースは前泊は三翠園(2~4名の相部屋)、黒潮本陣(5~10名の相部屋)、岩本寺(4~40名の相部屋)となります。 お仲間同士での同室をご希望の場合はご相談ください。
男女のご夫婦やカップルでの同室は部屋数に限りがあるのでお受けできません。
一人で参加するのですが大丈夫でしょうか?
大丈夫です! 交流プログラムを用意してスタッフ一同全力でサポートします!
あの人と話したい、一緒に走りたい、これ英語でなんていうの?、一目惚れしてしまった…などなどなんでもご相談ください(スタッフの中には照れ屋な者もおりますがご指名いただければ最大限努力させていただきます)。
食物アレルギーがあるのですが対応いただけますか?
エントリーフォームに「アレルギー」の項目がございますので具体的な食品名をご記入ください。
対応が可能かどうかスタッフからご連絡させていただきます。
ベジタリアンなのですが対応いただけますか?
できる限り対応させていただいておりますが、ご相談ください。
食べられないもの(お肉、お魚、乳製品、卵、出汁など)をお知らせください。
どんな格好で走ればいいですか?
必ずヘルメットを着用し、ライト、リフレクター(反射板)を装着して下さい。
グローブ、ボトルケージ(飲み物入れ)があるとなお安心です。
お尻が痛くなるのが心配な方は、サイクリング用のパッド入りのパンツ、もしくはジェルパッドを持参されることをお勧めします。
コグウェイの公式ジャージがありますので、ぜひご購入ください!

大会当日

荷物を持って走るのですか?
スーツケースやリュックなど大きな荷物はサポートトラックが宿から目的地まで運びます(参加費に含まれています)。
走行中は水や基本的な工具、カメラや携帯以外など必要最小限の荷物にとどめることをお勧めします。
また、突然の雨に備え、防水の準備をしてください(ジップロックが便利です)。
自転車ケースも預かってもらえますか?
お荷物と一緒にお預かりします。
指定の場所にお持ちください。
パンクしたらどうすればいいですか?
ご自身で修理ができない場合、3日間コースには自転車の修理のためのメンテナンス・チームが同行していますので、スタッフに依頼してください。
修理の費用はその場でお支払いいただくルールとなっております。念のために必要な現金を持参してください。
素早い対応(チューブ交換)ができるよう、スペアのチューブをご持参されることをお勧めします。
また、ロングライドの際、チューブ交換、パンク修理ができると安心ですので習得されることをお勧めします!
(想像以上に簡単です!)
疲れたのでリタイアしたいのですが?
スタッフにご連絡ください。サポートカーにお乗りいただけますが、座席に限りがありますのでご了承ください。
もし座席が足りない場合は公共の交通機関をご案内することになります(参加費には含まれません)。
迷子になってしまいました…
大会前、当日にご案内する緊急連絡先にご連絡ください。
体調を崩したらどうすればいいですか?
スタッフは、事故によるケガや体調の不調を訴えている人がいないか、注意深く見守っています。
しかし、走行中のすべてのサイクリストに注意が行き届かない場合も、多々あります。
大会開催時のケガや体調を崩した場合をはじめ、どのようなお困りごとについても、遠慮することなく、大会関係者にお申し出ください。
事故です!
まずはご自身の安全を確保してください。
救急車・警察にご連絡ください。次いでスタッフにご連絡ください。
二日酔いです…
高知はアルコール消費量日本一、「返杯」の文化は大変楽しく、走ったあとのビールは最高、日本酒もとても美味しいのでついつい飲み過ぎてしまいます。
毎年二日酔いの方がおられますが、サポートカーは怪我人や病人などの緊急時に備えており、お乗りいただけないこともございます。お酒は飲み過ぎないようご注意ください。
沈下橋を渡るのですか?
3日間コースの3日目は四万十川の風物詩ともいえる沈下橋を楽しむコースです。増水時に沈み、水の抵抗を少なくするために欄干がありません。 道幅が狭いので自転車から降りて押して渡ってください。川は急に深くなったり流れが速くなったりします、入らないようにしてください。
万が一落ちてしまった場合は、自力で脱出が不可能な時には、すぐに周りに救助を求めてください。他の参加者が落水した現場に居合わせた場合は、無理をせず消防・警察に連絡するなど適切な対応をしてください。
高知市内に乗用車を停めておける駐車場はありますか?
実行委員会では駐車場をご用意しておりません。一般の駐車場をご利用ください。
参考:よさこいタウン|交通サービス・授乳所等
コース上にトイレはありますか?
公衆トイレ、コンビニ、道の駅などがありますが、数は多くありません。
当日配布の地図に記載されておりますのでご確認ください。

その他

なんで四国なんですか?
世界に誇るお遍路さんの文化がある、一周するのにちょうどいい大きさ、4県がそれぞれ個性的で食、文化、景色、見どころ多彩、しまなみ海道や四万十川や吉野川沿いのコースが素晴らしい、そして地元の人たちが温かく迎えてくださる!!
四国は自転車旅行にぴったりなのです。
誰が運営しているのですか?
一般社団法人コグウェイのコグウェイ四国実行委員会が企画運営しています。
事前事後の企画や準備は20~50代の男女10名が中心に動いていて、当日は地元のボランティアの方や実行委員の親族などがドライバーやサポートで加わります。
世界中の人からクレイジーだと驚かれるのですが、全員がボランティアです!お金はいただいていませんが、かけがえのない出会いと経験をいただいています。これがモチベーションです。
実行委員になりたいのですが
一緒に活動をしていただける仲間、現在は広報・PR担当を募集しています。info@cog-way.netにご連絡ください!
四国以外ではしないのですか?
一般社団法人コグウェイでが主催する日本でのライドは四国のみです。サポート、コンサルタントは受け付けておりますのでご相談ください。
儲かるんですか?
いいえ。資金繰りには苦労をしております。参加者の皆様からの参加費、企業の協賛金で運営していますが、手頃な価格(市場価格の3分の1です)でたくさんの方にご参加いただけるようにしており、利益は上がらず資金繰りには苦労をしております。
持続可能な運営ができるよう、運営体制や価格の見直しをしながら日々がんばっています。皆様からのご協賛ご紹介、大歓迎です!よろしくお願いします。

ページトップへ